エキスパートに頼る|刑事事件なら実績が豊富な弁護士に任せよう【トラブル解決ナビ】|相談navi

さまざまな交通事故問題を解決してきた弁護士を選びましょう。

エキスパートに頼る

弁護士バッジ

万が一のときでも安心

交通事故は自分自身がケガをしたり、相手にケガをさせてしまったりします。最悪のケースでは死亡することもあります。物損事故や廃車になるといったトラブルも多いです。誰でも事故には遭いたくないため、気をつけているはずですが、それでも交通事故はなくならいものなのです。日常に潜む大きな災難ですが、そんな不幸中の幸いとなるような存在になるのが、弁護士ともいえます。大阪には交通事故案件を数多く扱っている弁護士事務所があり、依頼者のさまざまな問題を解決しています。

負担が減らせる

弁護士に相談すれば、被害者の精神的なケアや金銭的な問題解決が期待できます。事故で大きなケガをすると、仕事もできずに収入がなくなってしまい、生活が困窮することが考えられます。保険に加入していればお金が入ってきて助けにはなりますが、ケースバイケースだといえるでしょう。中には、保険会社の支給額に満足できない人もいます。公正な判断をしてもらい、適切な金額をもらうためには、弁護士が力になってくれるでしょう。

示談金

保険会社によっては、示談金が低いケースがあります。ただ、一般的には示談金の相場はわかりません。そこで被害者は保険会社に言われるがまま応じてしまうのが普通です。しかし、裁判基準から比べると被害者がかなり損をしてしまう可能性が高いです。弁護士に相談する前にサインしてしまうことは避けた方がいいでしょう。弁護士を通して交渉したり、裁判をしたりすることで、当初の提示額より数倍から十数倍も金額がアップすることも珍しくないのです。もちろん事故の規模によっても、どちらが得かということは変わってきます。弁護士や裁判費用の方が高額になってしまうような場合もあるといえます。トータルの費用で考えて示談金の交渉をしていくようにしたいものです。

広告募集中